【たるみ改善】簡単に顔をリフトアップさせる方法

こんにちは。

毛髪診断士 鈴木大地です。

あなたはエイジングケアをしていますか?

私たちの体は生まれたその日から現在に至るまで毎日少しずつ老化しています。

若々しさを保つためには毎日のケアが必要です。

そんな中でもエイジングケアで多くの人がしているのは顔を上に引き上げるリフトアップケアではないでしょうか。

重力によってだんだん下がってくるお顔をマッサージしたり、美容液を使うことで少しでも食い止めておきたいですよね。

若々しく見えるお顔にはシワ、たるみが少なく毛穴が目立たないという特徴があります。

そこで今回は意外な方法でお顔をリフトアップさせて、シワやたるみを防ぎ、さらに小顔効果までも得られるというとっておきの方法をご紹介します。

 

【顔を引き上げるには頭皮から】

以前、当ブログでも「若々しい顔を手に入れるには頭皮からケアをすることが大切」とお伝えしました。

人の皮膚は頭のてっぺんから足の爪先まで1枚の皮でつながっています。

そのため顔を引き上げるためには頭皮を上に引き上げると効果的です。という内容です。

詳しくはこちら

【頭皮が1ミリ下がると顔は1センチ下がる!】リフトアップは頭皮から

 

今回お伝えするのはさらにその先、頭皮を簡単に引き上げる方法をご紹介します。

とても簡単な方法なので今日から試してみてくださいね!

 

【意外と知らない】頭皮を引き上げるにはココを鍛えよう

背中 小顔

実は頭皮を引き上げるためにはマッサージ以外にも方法があるんです。

それは、、、

背中を鍛えること!

 

私たちの背中には僧帽筋という大きな筋肉があります。

この筋肉は頭、首、背中、鎖骨につながっていて肩甲骨を支え私たちの姿勢を支えています。

この筋肉がしっかりしていると、背すじがぴんと伸び、肋骨が開くので呼吸が深くなります。

逆にこの僧帽筋が衰えると体にとっては良くないことが起こります。

例えば、猫背になってしまい内臓が圧迫されてしまうので、呼吸がしずらく疲れやすい体になってしまったり、

他にも肩を支える機能が弱ってしまい肩こりの原因になってしまいます。

このように私たちが健康に大きく関わってくる部位なのです。

 

背中を鍛えると小顔になる!

そしてどうしてもお伝えしたいのがここなんです!

それは【背中の筋肉を鍛えると、頭皮が引き上げられる】ということ。

猫背 姿勢

この写真のように背中を鍛えると、背すじが伸び姿勢がよくなります。

左の写真のように猫背の時は前傾姿勢になってしまうため、顔はたるみ、毛穴やほうれい線が目立ち、アゴまで2重になりやすいのですが

背中を鍛え、右の写真のように姿勢が良くなると、全身が背中側に引っ張られます。

そうなると全身の皮膚も背中側に引き上げられるんです。

頭皮が引き上がると、お顔も引き上げられるという嬉しい効果が。

普段あまり意識して使うことのない背中の筋肉ですが、少し鍛えるだけでも大きな違いを感じられますよ。

ぜひ普段から背中を意識して生活してみてくださいね!

 

【背中を鍛える簡単トレーニング】

ここではご自宅で簡単に背中を鍛える方法を1つご紹介したいと思います。

とても簡単な方法なのでちょっとした隙間時間にもできますよ!

ダンベルショルダーシュラッグ

①両脚を肩幅に開いて直立

②両手に同じ重さのダンベルを持つ(ペットボトルでもOK)

③肩をすくめるようにゆっくりと上下に動かす
 (肩甲骨を寄せるようにやや後ろに向かって引き上げる)

この動きを10回3セットやってみてください。

単純な動きでも十分な効果があると思います。

場所も取らず、大きな動きもないのでいつでもどこでも試してみてくださいね!

 

【リフトアップの近道は背中から】

このようにお顔のケアをするためには頭皮や背中から始めると効果的です。

これから寒くなると全身の体温が下がり血流が悪くなりやすいので、

このような方法で楽しく運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。

適度に背中の筋肉を刺激して小顔で若々しいお顔を手に入れてくださいね!

関連記事一覧