【頭皮がかゆい!】乾燥から頭皮を守る6つの対策方法

秋は頭皮のかゆみにご用心

頭皮 かゆい

あなたは今、頭皮のトラブルを抱えていませんか?

最近『頭皮のかゆみ』が気になる人が増えているようです。

頭皮が かゆくなる原因は様々ですが最近になって「かゆくなってきた」と感じている場合、
その原因はもしかすると季節のせいかもしれません。

頭皮のかゆみは放置しておくと、フケや炎症を引き起こしてしまいます。

できるだけ早く対処して、頭皮を落ち着けることが大切です。

そこで今回は、今の季節に私たちを悩ませる頭皮のかゆみの原因と対策をお伝えします。

 

 

秋冬の頭皮のかゆみは『乾燥』が原因

頭皮 乾燥 湿度

(気象庁HPより引用)

このグラフは日本の湿度の平均を月別に表したものです。

11月から空気中の湿度はグッと下がっていることがわかりますね。

このように秋から冬にかけては空気が乾燥しているので、お肌や髪それに頭皮からも水分が奪われてしまいます。

水分が奪われてしまった皮膚は、乾燥してパラパラと白い粉をふいてしまいます。

手の甲や、足のすねなどはわかりやすいですが頭皮も同じように乾燥するとフケが出ることも…。

頭皮が乾燥すると皮膚表面のバリア機能が弱ってしまうので外部からの刺激を感じやすくなります。

そのため、全身にかゆみを感じてしまうのです。

つまり『頭皮がかゆくなる』原因は乾燥からくるものなのです。

 

 

皮脂の過剰分泌もかゆみの原因

そして頭皮の乾燥でやっかいなのは『皮脂の過剰分泌』

私たちの体は乾燥を感じるとバリア機能を補うために「その場所を潤さないといけない」と働くので、
頭皮が乾燥すると皮脂を大量に分泌します。

大量に分泌された余分な皮脂(油汚れ)はそのまま毛穴にたまり空気中の酸素と触れて『酸化』を起こします。

頭皮 乾燥 皮脂

酸化した皮脂のことを『過酸化脂質』と呼ぶのですが、これが頭皮にとって刺激物になってしまい、
かゆみを引き起こしてしまうのです。

つまり、秋冬の頭皮は『乾燥によるかゆみ』と『皮脂によるかゆみ』のダブルパンチを受けている状態。

このように空気が乾燥している時は、頭皮にとても過酷な環境なんです。

 

 

かゆみを防ぐ、6つの乾燥対策

頭皮 乾燥防止

頭皮のかゆみを感じたら、まずは乾燥から頭皮を守りましょう。

頭皮に水分があれば、外部の刺激から守ってくれますし、余分に皮脂を分泌することもなくなります。

ここからは頭皮のかゆみを防ぐために、6つの対策方法をお伝えします。

 

 

1、シャワーの温度を低めにする

頭皮 乾燥 シャワー

髪をすすいだり、シャンプーを流したりする時のシャワーは低めの温度に設定しましょう。
暑いお湯で流すと、頭皮に必要な皮脂まで全て洗い流してしまうので、頭皮の乾燥をすすめてしまいます。
少しぬるく感じるくらいの36〜38度のお湯ですすぐのがオススメです。

 

2、洗浄力の優しいシャンプーを使用する

 シャンプー 洗浄力 乾燥

シャンプーに含まれる界面活性剤は頭皮の皮脂を洗い流します。
洗浄力の強いシャンプーで毎日シャンプーをしていると、頭皮に必要な皮脂も全て取り去ってしまい
乾燥しやすい状態に。
皮脂の過剰分泌につながってしまうので、できるだけ優しいシャンプーを使用しましょう。
オススメはアミノ酸系の界面活性剤を使用したシャンプーです。

 

3、ドライヤーの温風は離して使用する

頭皮 乾燥 ドライヤー

ドライヤーの熱は約90度です。
近い距離で使用すると頭皮の水分を過剰に蒸発させてしまうかも。
ドライヤーを使用して髪を乾かすときは30センチ以上離して風を当てましょう。

 

4、頭皮の保湿ケアをする

頭皮 かゆい 保湿

シャンプーをしたあとにはお顔と同じように頭皮にも保湿ケアをしてあげましょう。
かゆみが気になるときは、育毛剤やトニックなどアルコールが含まれている製品は避け
なるべく頭皮に低刺激なものを使用しましょう。

5、紫外線を避ける

頭皮 かゆい 紫外線

紫外線も頭皮を乾燥させる原因の1つです。
特に頭頂部は直接 紫外線が当たりやすく日焼けしやすい部分。
日焼けした頭皮は水分を保つことができず、乾燥気味。
夏だけでなく秋冬も晴れている日には紫外線に当たらないように注意しましょう。

 

6、生活習慣を見直す

頭皮 かゆい 生活習慣

頭皮のかゆみはターンオーバーの乱れからくることも。

  • 適度な運動
  • バランスのいい食事
  • 睡眠時間の確保
  • 喫煙を避ける
  • アルコールを控える
  • ストレスから身を守る

生活習慣を見直すことでターンオーバーが整い、頭皮環境が改善されるかもしれません。

 

 

毎日のケアでかゆみのない潤い頭皮を

頭皮 健康 かゆい

ここまで頭皮の乾燥を防ぐ6つの方法をお伝えしました。

今日からできそうなケアはありましたか?

頭皮のかゆみを防ぐには頭皮の保湿。

頭皮の保湿のためには毎日のケアが大切です。

いつものケアをほんの少し変えるだけで頭皮を健康に保てます。

あまりにもかゆみがひどいときには皮膚科の医師に見てもらうことをすすめますが、
軽度のものならまずはセルフケアをしてみてくださいね!

 

 

【頭皮保湿の裏ワザ】忙しい人のためのZEROカラーケアフォーム

頭皮 かゆい 保湿

ここまで頭皮の乾燥を防ぐ6つの方法をお伝えしました。

今日からできそうなケアはありましたか?

ぜひ今日から試してみてくださいね。

 

…と言いたいところですが、毎日を忙しく過ごしている現代人にはご紹介した方法を
ゆっくりとしている時間はないかもしれませんね。

そんなときには『ZEROカラーケアフォーム』がとてもオススメです。

ZEROカラーケアフォームには頭皮のかゆみに効く成分がたくさん含まれています。

高い保湿力のある美容成分 『ペリセア』『リピジュア』

頭皮のかゆみを抑える成分 『カンゾウエキス』『グリチルリチンサンジカリウム』

これらの優秀な成分が頭皮を優しく包み込み、潤いのある健康な状態へ導きます。

使い方もとても簡単なので、「保湿ケアはしたいけど、楽に済ませたい」という人にオススメです。

全身の保湿ケアもできますので今の季節にもぴったり。

頭皮のかゆみが気になったらぜひ試してみてくださいね!

女性向け:頭皮のかゆみを抑えるZEROカラーケアフォームはこちら

男性向け:頭皮のかゆみを抑えるZEROカラーケアフォームはこちら

 

 

関連記事一覧