【頭皮がホットケーキ?】頭皮に起こる怖い糖化現象

老化につながる糖化現象って何?

頭皮 糖化 コゲ

糖化という言葉を聞いたことはありますか?

糖化とは老化現象の1つであり私たちの体が糖化を起こすと体に様々な負担がかかってしまいます。

体にはもちろん、糖化現象は頭皮にも起こり大切な髪の成長にも悪影響が及んでしまいます。

今回はまだまだ一般的には知られていない頭皮の糖化現象の原因と対策についてお伝えしていきます。

 

 

頭皮が糖化すると起こるデメリット

糖化 エイジング毛

まず始めに糖化によって起こるデメリットについて説明します。

頭皮が糖化するデメリットはこちら!

  • 頭皮が硬くなる
  • 髪がうねる
  • 抜け毛や細毛を招く

このように頭皮の糖化が進むとキレイだった髪がうねりのあるツヤのない髪に変わってしまいます。

一般的に『エイジング毛』と呼ばれている40代以降に増える縮れた髪の毛はこの糖化現象によるものが原因とされています。

というのも体内で糖化現象が進むと頭皮が硬くなり血行不良やターンオーバーの低下が起こってしまうから。

頭皮が硬くなって血行不良を起こすと髪を成長させるための栄養が毛乳頭まで届かず、髪を作る働きが弱くなってしまうので、抜け毛や薄毛につながってしまいます。

この糖化現象は髪にも起こります。

毛細血管から髪の内部へ糖が届けられ、水分の少ないパサついた髪として伸びていきます。

糖化を起こした髪はダメージを受けやすく太さもバラバラ。 切れ毛、ツヤやコシの低下といった髪のトラブルの原因になるのです。

『最近になって髪質が変わってきた』『抜け毛やボリュームダウンが気になる』など、年齢による髪質の変化を感じたら頭皮の糖化ケアをしましょう。

 

頭皮の糖化チェックは、頭皮の色を見ることでできます。

健康な頭皮は通常青白い色をしていますが、糖化した頭皮は黄色や茶色っぽく変色しています。

ご自分の頭皮が糖化していないか、ぜひ1度鏡でチェックしてみてはいかがでしょうか。

頭皮の色で見る健康状態

 

 

そもそも糖化って何?

糖化 ホットケーキ

頭皮の糖化が体や髪に悪いことをお伝えしましたが、そもそも糖化とは一体なんなの? と思いますよね。

糖化とは『体内のタンパク質が糖と結合すること』を言います。

よくホットケーキで例えられ、生地を混ぜた時は白く柔らかい状態だったものが熱を加えたときに茶色く変化することも糖化になります。

糖(小麦粉・砂糖)とたんぱく質(卵・牛乳)を混ぜたものを加熱したときに茶色くコゲ、水分がなくなり硬くなることをイメージするとわかりやすいですね。

この現象が体内でも起こっているのです。

 

 

糖化の原因

糖化 甘いもの

体の糖化を進めるのは主に食事が原因です。

特に糖質は米やパンなどの炭水化物に多く含まれていて過剰に摂取すると、体内で糖とタンパク質が結合し、AGE(糖化最終生成物)という物質が作られます。

AGEとは老化物質の一種です。

体内の細胞と結びついて劣化させ、体を老化させてしまいます。

AGEは体内に蓄積しやすく、糖尿病や動脈硬化などなどの病気に関係していると言われています。

老化の原因でよく言われている『活性酸素による酸化は体のサビ』これに対し『糖化は体のコゲ』と言われます。

糖化現象のことを別名「メイラード反応」と呼ぶこともあります。

 

 

糖化対策

糖化 防止 食べ順

ここからは厄介な糖化を防ぐ方法を3つご紹介します。

血糖値を上げない

私たちの体は私たちが食べたもので作られています。

普段の食事方法を変えることで糖化を防ぐことができます。

具体的には ・ゆっくり、よく噛んで食べる。 ・繊維質の多い食品から順番に食べる。

(前菜(野菜や味噌汁)→副菜(魚、肉などのタンパク質)→主菜(米、麺、パン)

・甘いものを摂りすぎない。

食べるときは食後にする。

食べ順を変えるのは簡単にできる対策方法ですのでオススメです。

紫外線を防ぐ

紫外線に当たらないことでも頭皮の頭皮や髪の糖化ができるそうです。

髪の毛や肌の角質層を構成するケラチンタンパク質は、紫外線によって糖化することがわかっています。

紫外線は酸化、糖化、老化の原因になりますので、日ごろからUVカットを心がけ、糖化予防をしましょう。

有酸素運動をする

食後に軽い運動をすることで血糖値の上昇を抑えられます。

特に血糖値が上昇する「食後30分~1時間後」までにおこなうと糖化の予防に効果的とされています。

食後にウォーキングやサイクリング、軽いもので大丈夫なのでできるだけ続けやすい運動をしてみましょう。

 

内側からのケアで糖化を防ごう

糖化 健康

ここまで糖化についてお伝えいたしました。

起こると怖い『糖化現象』は体だけでなく頭皮や髪にも悪影響を起こしてしまいます。

外見にも大きく影響してくる部分なので、できるだけ糖化を防いで健康な体、健康な髪を守ってくださいね!

 

 

頭皮ケアにはZEROカラーケアフォーム

頭皮ケア ZEROカラーケアフォーム

頭皮や髪は糖化がすすむとどうしても乾燥して硬くなりがち。

しっかりと保湿をして常に柔らかくみずみずしい状態に保ちましょう。

ZEROカラーケアフォームは紫外線によってダメージを受けた頭皮の保湿や保護のお役に立ちますので、頭皮ケアアイテムとしてオススメです。

ZEROカラーケアフォームはこちら

【お得に買うならこちら】ZEROカラーケアフォーム

関連記事一覧