【ホームカラーをプロ並みに】ヘアカラーにマイナスケアを

こんにちは。
毛髪診断士 鈴木大地です。

新型コロナの感染防止のために、お家時間を過ごしている方が多いのではないでしょうか。

美容室に行きたくてもいけない日が続くかもしれません。

健康が第一ですからしっかりと感染対策をしてお身体を守ってくださいね。

…そうは言っても髪は伸びるし、根元のプリンや白髪は気になってしまいますよね。

そんな時、自分でヘアカラーをすることもあると思います。

 

自分でカラーは難しい

ホームカラー

ホームカラーは髪に塗る時間や薬の量など、上手に染めることが難しく、

サロンカラーよりも髪や頭皮への負担が大きくなってしまいます。

また、カラー後のシャンプーだけではカラー剤をしっかり洗い流せていないことも多く、髪と頭皮にダメージを与え続けてしまう可能性があります。

せっかくカラーをするなら出来るだけ負担なく染めたいですよね!

【ZEROカラーケアフォーム】でホームカラーケア

そこで、今回はホームカラーの時にも役に立つZEROカラーケアフォーム】をご紹介します!

ZEROカラーケアフォームはヘアカラーの残留薬剤をキレイさっぱり落とすというもので、

シャンプーでもトリートメントでもない新しいカラーケア商品です。

実はヘアカラー後の頭皮と髪にはシャンプーだけでは落とし切れない余分な薬剤が残っています。

残った薬剤はそのまま放置していると髪のダメージを進めてしまい、せっかくのカラーを退色させてしまいます。

詳しくはこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【カラー後の髪の状態】

 

【カラーと頭皮の関係】

ひどくなると白髪や抜け毛の原因にも…

ちょっと怖いですよね…

美容室ではヘアカラーの後にいらない薬剤を除去するための専用処理剤を使っているので、市販のカラーに比べて負担が少ないのです。

この様なケアはおうちでも毎日することでキレイな髪色が続きますし、頭皮の健康も守ることができます。

 

『マイナスケア』で頭皮デトックス

ヘアカラーの後は余分なのもを落とす『マイナスケア』が効果的です。

ZEROカラーケアフォームにはカラーの色落ちや髪のダメージになってしまう物質をきれいに洗い流す効果があります。

ヘアカラーをした後のデイリーケアとしてお使いいただくことをお勧めします。

それにとても肌に優しいのでカラー後の頭皮を守るだけでなく、

『全身のケア』

までできてしまう便利アイテムです。

使い方も簡単ですし、とにかく香りがいいので今お使いのシャンプーと一緒に使ってみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらにも記載しているのでよかったらご覧ください。

なかなか外出できない日が続きますので、次に美容室に行く時までおうちでヘアケアを楽しんでくださいね!

関連記事一覧